ENTRY
Introduction

はじめに

_優しさを創るのは私たちだ

RECRUIT CONCEPT

小浦石油は考える。
本当の優しさとはなんだろう。
それは、届けることかもしれない。
生活を豊かにしてくれるものを、
消費者が求めているものを。
だが、それだけでは足りない。
時代は変わり、人が望むものは変わった。
きっと、これから必要とされるのは、
一人ひとりが創り出す
本当の優しさなんだと思う。
小浦石油は変わります。
優しさを届けるだけでなく、
優しさを創り出す企業へ。
わたしたちの掲げるスローガン
「CREATE YOU」には、
小浦石油で働くすべての人たちに、
優しさを創り出す人になって欲しい
そんな気持ちを込めています。
人に、社会に、地球に優しく。
わたしたちは、これからも
世界一優しい会社を目指します。
ADVANTAGE

OURAグループの特徴

Stable

安定企業で働く

創業119年の安定、誠実な経営の実績があること。コロナなどの影響でも、安定的に成長して いる環境で、キャリアを構築できます。
Creativity

創造性を養える

老舗企業と言っていただくことも多く「保守的」と思われがちですが、社風は創業から変わらず、「ベンチャー気質」。常に新しいことに挑戦し、お客様の視点を軸に変化を続けています。
Diversity

多様な価値観を吸収

女性従業員も多く働いていたり、様々な地域に密着し、多様な事業を展開しておりますので、多様な価値観に触れ成長することができます。
COMPANY VISION

誠意と信頼

小浦グループは創業以来、豊かな暮らしに欠かせないエネルギーをお届けすべく石油燃料の歴史を歩み、日本の近代化に貢献してきました。現在では産業と生活のすべてにかかわる分野に事業領域を拡張し、生活サービス産業としてグループ力を結集しています。
グループ全体でお客様の声に耳を傾け、「良い暮らし」を創造できる「生活提案企業」を目指していきます。その上で、OURAグループは常にお客様を中心に考え、お客様との信頼関係構築を第一義とし、誠意と真心で常にMORE BETTERなサー ビスを提供し続けます。
BUSINESS DOMAIN

OURAグループ主要事業

生活提案型総合サービス企業として以下の4分野を中心に事業展開を行っております。
01.
ホールセール事業...石油関連製品だけでなく、自動車、化粧品、環境商品、保険など幅広い商品を扱う
02.
リテール事業...TSUTAYA・ファミリーマートをキーテナントとした地域ドミナント戦略で、より多くの新しい生活提案を出来る企業グループ
03.
環境事業...企業及び官公庁に排水処理、排気処理技術を提案
04.
カーライフサポート事業...TSUTAYA、ファミリーマート、サービスステーションをご利用いただいているお客様を中心に、新しい時代のカーライフ提案を発信
COMPANY PROFILE

会社概要

商号

小浦石油 株式会社

所在地

大阪府大阪市浪速区日本橋西1-5-9 Google Map

設立

1954年11月8日(創業1902年)

代表者

会長      小浦 務

代表取締役   小浦 芳生

従業員数

1,027名(2020年9月現在)※グループ計

業種

石油製品販売、LPガス販売、発電システム販売 自動車販売、自動車リース、自動車部品・用品販売、損害・生命保険代理業OA機器販売、エコロ ジー商品販売、ビデオ・DVD・書籍の販売・レンタル

資本金

4,500万円

売上高

【グループ連結】 売上高347億円(2020年9月期実績)

【単体】 257億1,600万円(2020年9月期実績)

事業所

和歌山支店 / 和歌山県和歌山市鳴神1011水事業部 / 大阪府大阪市城東区東中浜2-13-19水事業部 愛知営業所 / 愛知県あま市森7-25-6-1

【経営店舗】

TSUTAYA/11店舗
SS[サービスステーション]/27店舗
ファミリーマート/29店舗
サーティーワン/1店舗
the SAEM/1店舗
gicca池田山/1店舗

主要
取引先

大阪ガス、関西電力、パナソニック、シャープ、クボタ、西濃運輸、日本電気硝子ほか

グループ
会社

【グループ会社】

大和石油ガス、正和産業、白鷺産業、コーワ商事、コンベス、ケイズデザインラボ、T-TOWN、ETANE

【関連会社】

キャリアファーム

COMPANY DATA

会社データ

営業収益推移 (単位:百万円)

店舗数推移(単位:店舗)

正社員数推移 (単位:人)

RECRUITING MESSAGE

採用メッセージ

未来を恐れず、進化を続けよう。
チャレンジできる環境がここにはある。

私たち小浦石油は、1902年に石油に着目注目して以来、戦後でモノがなかった時代を支え、日本の近代化に貢献してきました。その後、オイルショックやバブル崩壊、リーマンショックなど、さまざまな社会の変化に伴い進化を続け、石油部門だけではなく総合的に生活を提案する企業になりました。近年では、ガソリンスタンドやカーケア事業に加え、TSUTAYA事業、ファミリーマートを運営するコンビニエンスストア事業、環境事業など、産業と生活のすべてに関わる事業へと領域を拡大しています。

 「未来を見据えて、試行錯誤をしながら新たなことにチャレンジしていく」。

この姿勢はこれからの時代、さらに必要になってくるでしょう。インターネットが普及して以来、私たちの競合は国内だけではなく世界になりました。海外のサービス業が日本へ進出し、激しく変わりゆく社会では、過去の前例に習うだけでは足りません。情報収集をし、自分で考え、分析してベストの一手を導き出す。そして、新たな正解を白紙から生み出していく。これからの小浦石油には、そういう人財が必要だと考えています。

当社には多様な業態がありますので、自分の適性に合った仕事が必ず見つかるはずです。また、年々女性の比率も高くなっており、一人ひとりが安心して働ける環境が整っています。小浦グループのリソースを生かして、ともに新たな時代に挑戦してみたい。そんな方と出会えるのを楽しみにしています。
代表取締役社長